HOME > くらしの情報 > お知らせ > 鶴居村民間賃貸住宅建設促進支援事業補助事業者の募集について

鶴居村民間賃貸住宅建設促進支援事業補助事業者の募集について

 村では、住環境の整備と移住・定住の促進並びに地域経済の活性化を図るため、村内に民間アパートを建設して経営をする方に対して、建設費の一部を補助する「鶴居村民間賃貸住宅建設促進支援事業」を令和元年度から令和3年度までの3年間に限定し実施しています。
 つきましては、令和3年度事業者を次のとおり募集しますので補助を希望される方は下記の期間までに申請書類を提出してください。

1 補助戸数
〇4戸・世帯用2LDK以上
〇8戸・単身用1LDK

2 補助額
〇建設工事費の50%以内
(世帯用1戸当たり600万円上限)(単身用1戸当たり425万円上限)

3 申請書類提出期限及び提出先
〇提出期限:令和3年5月20日
〇提出先 :鶴居村役場建設課

4 事業対象者
〇村内に賃貸住宅を建設し、その所有者となる個人又は法人
〇公租公課に滞納がないこと。
〇賃貸住宅の所有者となる個人又は法人の役職員が暴力団員でないこと。

5 補助対象となる住宅(次の要件をすべて満たしている住宅)
〇建築基準法その他建築物に関連する法令に適合する住宅であること。
〇1棟2戸以上の共同住宅又は長屋(組立式仮設住宅を除く。)であること。
〇住戸形式が1LDK(床面積35㎡以上)、2LDK以上(床面積60㎡以上)であること。
〇各戸に玄関、水洗便所、浴室、台所、給湯設備及び物置が設置されていること。
〇各戸に専用駐車スペース1台分以上が確保されていること。
〇月額家賃は、戸当たり建設工事費(外構工事費含む)の0.6%を超えないこと。
〇事業者本人及びその親族、又は当該法人の職員を4分の1以上入居させるものでないこと。

6 手続きの流れ
(1)認定申請書の提出
(2)認定申請書の審査⇒事業認定可否の通知
(3)交付申請書の提出
(4)交付決定
(5)建設工事着手⇒工事完成
(6)助成金額の確定通知⇒助成金の交付請求
(7)助成金の支払い

7 事業対象者の決定について
  選考委員会で申請内容を審査し、その結果を応募者に通知します。

8 認定申請に必要な書類
  認定申請書に次の書類を添付の上、提出してください。
(1)助成金交付申請(予定)額算出表
(2)建物の外皮平均熱貫流率計算書
(3)建物の附近見取図及び配置図
(4)建物の平面図及び立面図
(5)建物の全体及び各住戸の床面積求積図
(6)登記事項証明書または住民票
(7)工事見積書その他工事費用の明細がわかる書類の写し
(8)敷地が自己所有である場合は土地の登記事項証明書、借地である場合は土地の賃貸借契約書の写し
(9)賃貸住宅の入居条件等を表す書類
(10)国税及び道税に係る納税証明書
(11)収支計画書

このページの担当は

鶴居村役場 建設課
〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1-1
TEL 0154-64-2115 FAX 0154-64-2577

お知らせ


鶴居村の主なイベント

鶴居村移住情報

鶴居村議会

例規類集

「日本で最も美しい村」連合

  • 鶴居村は「日本で最も美しい村」連合に加盟しています。