HOME > 経済産業 > 商工 > 商工に関する補助制度について

商工に関する補助制度について

起業化支援事業補助金

〇補助の目的

 村内の産業振興や雇用創設を図り、地域経済を活性化するため、新たに創業等を目指す者に対し開業経費の一部を支援します。

〇対象事業

 製造業・情報通信業・道路旅客運輸業・道路貨物運輸業・倉庫業・運輸に付帯するサービス業・卸売業・小売業・一般飲食店業・宿泊業(旅館、ホテル、簡易宿所)・医療・福祉業など

〇対象者

 対象事業を新たに創業等することを目指し、実際に事業に着手する者で、次のすべてに該当する者。

 ● 村税等に滞納がない者

 ● 村内に在住する20歳以上の個人、又は村内に事務所または事業所を有する法人

 ● 村内で事業を営む者

 ただし、次のいずれかに該当する者は、対象者から除かれます。

 ● 社名または代表者を変更して創業する法人

 ● 親または親族に代わって、経営者となる者

 ● 仮設の店舗またはテント等で創業する者

 ● 村の他制度等により、すでに助成金もしくは補助金の交付を受けている者

〇補助対象経費

 補助金交付の対象となる経費は、以下の創業に必要な経費の合計額となります。

 ● 工場・店舗等の工事費

 ● 設備費

 ● 備品購入費

〇補助金額

 補助対象経費の2分の1以内(下限額100万円、上限額750万円)

 ※ 国、道その他の機関から補助金等がある場合、その額を対象経費から控除します。

〇申請方法

 原則として、交付対象となる事業を行う10日前までに、次の書類を提出していただきます。

 ● 補助金交付申請書(別記様式第1号)

 ● 創業計画書(別記様式第2号)

 ● 住民票の写し、または外国人登録法に基づく登録原票記載事項証明書

 ● 創業に係る経費の見積書(請負契約書の写し、購入備品等の見積書の写し等)

 

このページの担当は

鶴居村役場 産業振興課
〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1-1
TEL 0154-64-2114 FAX 0154-64-2577


鶴居村の主なイベント

鶴居村移住情報

鶴居村議会

例規類集

「日本で最も美しい村」連合