HOME > 経済産業 > お知らせ > 鶴居村新型コロナウイルス感染症経済対策支援補助金について

鶴居村新型コロナウイルス感染症経済対策支援補助金について

概要

 令和2年(2020年)は、新型コロナウイルス感染症(以下「指定感染症」といいます。)の影響が長期に亘り、多くの事業者に収入が減少する等の悪影響を及ぼしていることから、村内で事業を営み、事業収入が減少するなどした中小企業者等に対し、経営継続等の支援を目的として支援金を補助します。

 

補助対象者

 令和3年(2021年)4月1日時点において、村内に主たる事務所、又は事業所等を設けて事業を営んでいる事業者。ただし、以下の方については、補助対象者から除きます。

 ①鶴居村新型コロナウイルス感染症緊急経済対策交付金を受けている方

 ②申請時に既に事業を廃止している方、又は、3年以上事業を継続する意思の無い方

 ③比較対象金額が20万円未満の方

 ④反社会勢力の関係者等

 

補助金額等

事業区分 減少率の算定方法 減少率 補助金額
法 人 (比較対象金額-判定対象金額)÷比較対象金額により求めた減少率 5%以上20%未満 金10万円
20%以上50%未満 金20万円
50%以上 金30万円
個 人 5%以上20%未満 金5万円
20%以上50%未満 金10万円
50%以上 金15万円
特例交付対象者の算定方法
特 例 法人 金10万円
個人 金5万円

・判定収入金額

 判定の基準となる収入金額(村内に本拠地を定めない業者については、村内の事業活動で生じた金額のみを対象とします)。

・比較対象金額

 平成31年1月1日から令和元年12月31日までの間に生じた判定収入金額。年の途中で事業を開始した事業者は、判定収入金額を事業を行った月数で割った金額を12倍した金額とします。

・判定対象金額

 令和2年1月1日から令和2年12月31日までの間に生じた判定収入金額。

 

その他の規定

 ①売電収入、不動産収入、山林収入、国、北海道、村、その他の団体から受けた補助金等の収入は、判定収入金額には含めません。

 ②令和2年1月1日から令和2年12月31日の間に事業を開始したものは、特例交付対象者として扱います。

 

申請書と規則のダウンロードはこちら

鶴居村新型コロナウイルス感染症経済対策支援補助金交付規則PDFファイル(146KB)

交付申請書ワードファイル(23KB)

判定収入金額明細書ワードファイル(22KB)

誓約書ワードファイル(22KB)

このページの担当は

鶴居村役場 産業振興課
〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1-1
TEL 0154-64-2114 FAX 0154-64-2577

お知らせ


鶴居村の主なイベント

鶴居村移住情報

鶴居村議会

例規類集

「日本で最も美しい村」連合