HOME > くらしの情報 > 医療・年金 > 医療 > 各種健診・がん検診をうけるには

各種健診・がん検診をうけるには

各種健診・がん検診を受けるには

各種健康診査

健診は、年に一度受けるようにしましょう。職場での健診、ドックを受けていない方が対象です。
前立腺がん検診(自己負担1,000円、村負担1,060円)以外は、健診(検診)料金は全額村が負担いたしますので、自己負担はありません。

平成29年度の日程や受診方法等は、ここをクリックしてください
平成29年度鶴居村健診・がん検診計画表PDFファイル(597KB)

個別受診については保健福祉課健康推進係(電話0154-64-2116)まで、ご相談ください。

健康診査

項目 対象 受診方法 内容
生活習慣病予防健診 受診日満20歳~年度39歳まで 集団健診会場 身長、体重、BMI、腹囲測定、血圧、問診、診察、脂質(中性脂肪、HDL・LDLコレステロール)、肝機能(GOT、GPT、γ―GTP)、空腹時血糖、HbA1c、尿(尿たん白、尿糖)、尿酸、血清クレアチニン

【詳細な健診】心電図検査、眼底検査、貧血検査
*一定の基準に該当する者のうち医師が必要と判断した方に実施します。
*詳細な健診は特定健診(40~74歳)の方のみ対象となります。
特定健診 鶴居村国民健康保険に加入している年度40歳~受診日満74歳まで 集団健診会場および個別健診(村立鶴居診療所または釧路がん検診センター)
健康診査 75歳以上

その他の検査

項目 対象 内容 受診方法
エキノコックス検診 18歳以上(希望者)5年に1回 血液検査
*健診の採血時、または単独で受けられます。
集団健診会場
肝炎ウイルス検査 40歳以上5歳毎の年齢又は40歳以上で、今まで一度も検査を受けていない方 血液検査
*健診の採血時、または単独で受けられます。

各種がん検診等

項目 対象 内容 受診方法
胃がん検診 30歳以上 胃部X線検査(バリウム検査) 集団検診会場および個別受診(釧路がん検診センター)
肺がん検診 40歳以上 胸部X線検査
喀痰検査(必要者のみ)
結核検診 65歳以上 胸部X線検査
大腸がん検診 30歳以上 2日間の採便による便潜血反応検査
前立腺がん検診 50歳以上の男性 血液検査(PSA)
*健診の採血時、または単独で受けられます。
子宮頸がん検診 20歳以上の偶数年齢の女性(2年に1度)
*奇数年齢の方も前年度未受診であれば受診ができます。
子宮頸部細胞診 釧路がん検診センター
乳がん検診 40歳以上の偶数年齢の女性(2年に1度)
*奇数年齢の方も前年度未受診であれば受診ができます。
乳房X線検査(マンモグラフィー検査)
骨粗しょう症検診 40~70歳の女性 X線骨密度測定

総合健康診査

 満40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳の方を対象に、5年に1度の節目健診として総合健康診査(内科)を行っております。
  また、満40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の方を対象に、歯および歯周疾患検診を行っております。
 *対象となる方に個別に案内を送付します。

対象 検査項目 料金 受診場所
満40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳の方 身長、体重、BMI、腹囲測定、血圧、問診、診察、脂質(中性脂肪、HDL・LDLコレステロール)、肝機能(GOT、GPT、γ―GTP)、空腹時血糖、HbA1c、尿(尿たん白、尿糖)、尿酸、血清クレアチニン 、貧血検査、肝炎ウイルス検査
腹部エコー検査、心電図検査、眼底検査
胃がん検診(内視鏡検査)、肺がん検診(胸部X線検査)、大腸がん検診(便潜血反応検査)
自己負担無料
(全額村負担)
釧路がん検診センター
満50歳以上男性のみ 前立腺がん検診 自己負担1,000円
(村負担1,060円)
女性のみ 子宮頸がん検診・乳がん検診・骨粗しょう症検診 自己負担無料
(全額村負担)
満40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の方 歯および歯周疾患検診 自己負担無料
(全額村負担)
鶴居歯科診療所

【お問合せ】保健福祉課健康推進係保健師(電話0154-64-2116)

第2期鶴居村国民健康保険特定健康診査等実施計画書の公表

 わが国は、国民皆保険制度に基づく高水準の医療保険体制を実現し、国民の平均寿命は世界最長を達成するにいたっています。

 しかしながら、高齢化の急速な進展、また、生活習慣病が増加し死亡原因の約6割を占め医療費に占める生活習慣病の割合も国民医療費の3分の1であることから、医療保険制度を将来にわたり持続可能なものとしていくため、生活習慣病対策が求められています。

 このような状況に対応するため、「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、医療保険者に対して、40歳以上75歳未満の被保険者を対象として、糖尿病等の予防に着目した特定健康診査および特定保健指導の実施が義務付けられました。

 鶴居村では、平成19年度に具体的な数値目標を設定し、平成20年度から平成24年度までの計画である「鶴居村国民健康保険特定健康診査等実施計画」(第1期計画)を策定しました。

 この計画により、鶴居村国民健康保険に加入する被保険者に対して実施する特定健康診査および特定保健指導の実施方法に関する基本的な事項を定め事業を推進してきました。

 この程、平成20年度から平成24年度までの計画である「鶴居村国民健康保険特定健診等実施計画」(第1期計画)が終了することに伴い、特定健康診査の受診状況や特定保健指導の実施状況、また、それらに対する目標値の進捗状況等を整理分析し、第1期計画の見直しを行い、平成25年度から平成29年度までの計画である「第2期鶴居村国民健康保険特定健康診査等実施計画」を策定しました。

 実施計画の内容はこちらから→第2期鶴居村特定健診等実施計画(確定版)PDFファイル(736KB)

【お問合せ】

住民生活課国民健康保険係(電話0154-64-2113)
保健福祉課健康推進係(電話0154-64-2116)

このページの担当は

鶴居村役場 保健福祉課
〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1-1
TEL 0154-64-2116 FAX 0154-64-2577


鶴居村の主なイベント

鶴居村移住情報

鶴居村議会

例規類集

「日本で最も美しい村」連合

  • 鶴居村は「日本で最も美しい村」連合に加盟しています。