HOME > 経済産業 > 経済・産業 > 一般家庭用木質系燃料ストーブ購入事業補助金

一般家庭用木質系燃料ストーブ購入事業補助金

補助の目的

石油代替エネルギーの導入促進および地域林産時の有効利用を図るため、木質系燃料ストーブを購入する方に対して、補助金を交付します。

 

対象者

補助金の交付対象者は、鶴居村に住所を有する方で、自ら居住する住宅に購入したストーブを設置し、適正に維持管理できる方です。ただし、事業のように供する場合を除きます。

 

補助対象経費

補助金交付の対象となる経費は、木質系燃料材を燃焼する家庭用室内型ストーブおよび屋外までの煙突に係る購入費用です。ストーブの設置に係る費用やその他の備品に係る費用は除きます。

また、国又は道の補助金の交付を受け、又は補助対象とされているストーブについては、対象外となります。

なお、通算して1世帯1台までとし、同居世帯は1世帯とみなします。

 

補助金額

補助対象経費の2分の1以内(上限額15万円、千円未満の端数切捨て)

 

申請方法

原則として、ストーブを購入した後に、次の書類を提出していただきます。

 

その他

補助金の交付を受けた方に対し、必要に応じて木質系燃料ストーブ利用状況調査報告書(別記第1号様式)ワードファイル(24KB)の提出を求めることがあります。

このページの担当は

鶴居村役場 産業振興課
〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1-1
TEL 0154-64-2114 FAX 0154-64-2577


鶴居村の主なイベント

鶴居村移住情報

鶴居村議会

例規類集

「日本で最も美しい村」連合